和尚のメルマガ

お守り文字主宰の林映寿和尚が日々体験したことやご縁や感謝など、
日常におけるヒントや気づきをメルマガにて発信いたします。(第一水曜日・第三水曜日発行)

松岡修造さんと熱く語る![和尚のメルマガ vol262]

2022年08月24日

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 
楽しく 真面目に 自分流 をモットーに生きる
林映寿和尚メールマガジン vol.262
本日のテーマ「松岡修造さんと熱く語る!」
 
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
あの熱血男!松岡修造さんと共演(笑)
させていただきました。
8月22日テレビ朝日サンデーLIVE
【松岡修造のみんながん晴れ】
 
日本笑顔プロジェクトが運営する
防災アミューズメントパークnuovo(ノーボ)に訪れ
重機に乗ったりバギーに乗ったり!
楽しんでいただきました。
 
公式YouTubeに動画が公開されましたので
ぜひご覧ください。(6分20秒)
 
いま私たちは「前例なき挑戦!」をしています。
 
今回のメルマガはこのnuovoの取り組みを
PDCAを元に説明したいと思います。
 
まずPDCA とはマネジメントの
品質を高めようという概念で
Plan(計画)
Do(実行)
Check(評価)
Action(改善)
といった仮説・検証型プロセスを
循環させ組み立てをしていきます。
 
nuovoが誕生したきっかけは
2019年10月に発生した台風でした。
私が住む小布施町をはじめ広範囲で水害に遭いました。
 
個人宅や私有地また農地に
入った土砂や漂流物の撤去は
基本的に個人で行わなければなりません。
 
多くのボランティアの力を借りながら
作業を行いましたが
人間の力だけでは限界がありました。
 
そこで小型重機を用いて作業を行おうと
重機の提供と有資格者をSNSなどで
広く呼びかけました。
 
順調にモノもヒトも集まりましたが
そこに大きな落とし穴が。。。
 
資格を持っていても普段仕事で
使っているわけではないので
操縦経験の浅い方ばかり。
 
二日間で資格は取れても
その後に練習できる場が
どこにもない事を知りました。
 
想像していなかった落とし穴を経験し
今後また同じような災害が発生した時に
自分たちの地域を守ることができない。
 
そんな教訓から下記のような
Plan(計画)を考えました。
 
重機の講習(資格取得)ができる環境
日本初重機のトレーニングができる環境
人がどんどん集まる環境
事業として継続できる環境
全国各地に水平展開を進める
 
災害支援やボランティアを行う上で
必要とされるスキルを取得でき
かつ災害現場で即戦力となる
人材を楽しみながら育成する。
 
これが
ライフアミューズメントパークnuovoの
ミッションです。
 
次にDo(実行)になります。
全てを最初から整えるのは資金的にも
時間的にも難しいのでできる範囲から
スタートをしました。
 
広大な場所も必要となりますので
浄光寺近くの有休農地に目をつけました。
 
農業をされていない場所は草が生え
その管理だけでも大変です。
我々が使用することで農家さんも管理する
仕事が減ります。
 
お互いがWinWinの関係で
借用させていただけることになりました。
 
次に重要なCheck(評価)になります。
重機講習会実施後に受講者の皆さんから
アンケートにお答えいただきました。
 
講習の内容はもちろん
改善点など生の声を拾い上げました。
 
このCheckに関しては
実行メンバーはもちろん
最近加わったインターン生からの
意見も集約しています。
 
若い皆さんからの意見は
我々の年代にはない
新しい発想や発見もあります。
 
最後にAction(改善)になります。
「もっとたくさん重機に乗りたかった」
という意見から
少人数制クラスを導入しました。
 
「せっかく県外から訪れたので
地場の食材を使ったお弁当があれば嬉しい」
という意見から
人気食事処の特製お弁当を用意。
 
まだまだ改善案はいくつもありますが
上記改善から一定の高評価は得ています。
 
前例なき挑戦には
大きな試練や壁がいくつも
立ちはだかります。
 
Plan(計画)を考えた時に
実現不可能なのでは・・という考えも浮かびます。
仕事でもないのに
重機の講習を受ける人はいるの?
 
そんなことは国がやることで
民間でできることじゃない!
 
そもそも公的補助がないので
自分たちの事業や支援金だけで
運営できるのか?
 
何度も弱音をはきたくなります。
ネガティブなことを
考えることだってあります。
 
毎日悩んで悩んで悩んで。。。
 
頭から湯気が出るほど毎日考えています。
 
今は半歩でも前に進めるように
挑戦と失敗を繰り返しながら
行動に移すしかありません。
 
PDCAのうち
DCA(実行・評価・改善)のスピードを
通常の6倍で行うようにしています。
この実行する時間軸に関しては
改めてお伝えしたいと思っています。
 
困っている被災地域のために。
明日は我が身。
できるコトは全力でやります。
 
重機にちょっと興味がある!
災害時に自分のできることを
増やしておきたい!
林映寿に会ってみたい!
 
ぜひ、日本笑顔プロジェクトの
重機講習会にご参加ください。
↓↓↓
 
それでは、今日も良い1日を
お過ごしください。
 
合掌 林 映寿
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

お勧め記事

メールマガジン登録

お名前

メールアドレス

アーカイブ

お守り名刺

筆文字お守り名刺はビジネス用としてはもちろん、プライベート名刺としても人気の高い名刺です。

お守り名刺

感謝はがき

ビジネスでも人生でも大事なのは「ご縁を育てること」です。 ひと言書いて気軽に出せるハガキです。

感謝はがき

命名色紙

新たな命が誕生した証として、お守り文字でお書きいたします。出産祝いの贈り物、プレゼントとしても。

命名色紙
page top