お客様の声

お守り文字の商品をご愛用のお客様からの声をお届けします。

新着のお客様の声

個人落款「幸福印」
もう一枚書きたくなる!モチベーションが上がります。
らしさ支援協会株式会社 代表取締役 平間正彦様

使ってみての感想は、今日はこのあたりでやめようかな?と思ったときに、もう一枚書きたくなる!モチベーションが上がるのが幸福印効果です。

これまでも年に何回かは、お葉書を出す相手の方のことをイメージして書いていたのですが、今まで以上に書きたくなる想いがあるからなのか、相手のことが鮮明にイメージできるので筆が進みます。

ハガキは、名刺交換をしたときや、知人からの紹介でご縁をいただいたときに書きます。平均すると月に10枚程度は書いていると思います。

朝の仕事開始前のウォーミングアップとか、パソコン作業に疲れてデジタルからアナログに切り替えたいなと思ったときに書くことが多いです。 使っているペンは、ZEBRA 軟筆両頭 筆ペンです。

素敵な「幸福印」をつくっていただき、ありがとうございました!!
スタンプにも「笑顔」と書いてあったり、最高です。

お客様の声
個人落款「幸福印」
ハガキを書くことが楽しく身近になりました。
有限会社マイクロスコープ スタッフ

正直なことを言いますと、ハガキを書くことがよいのはわかっていましたが実際書くのは苦手でした。書きたい、より「書かなくては・・・」と義務のような気持ちになってしまい気が乗らなくなってしまってました。

そこで幸福印を作ってもらってからというと・・

まずは「よきことを引き寄せるという渦」が入ったデザインが可愛らしくかつ神秘的な雰囲気でとても気に入りました。

そして小さく「感謝」の文字。
小さいところにもさりげなく気を配るといったところが声を大にして主張することが苦手な私自身に合っていると思いました。

ハンコを押したくなる

実家の母と主人の母へ、最近はまっているお料理のちょっとしたレシピや子供達の様子や、ちょっとした日常のことを書いて送っています。

私の幸福印は渦入りの名前&感謝です。書き終わった最後にハンコを押すのが楽しくて。

面と向かって感謝ってなかなか伝えられない。
それが幸福印を押す時にそっとそう思うことができる。
心は寄せてるよ、という気持ちがどこか通じたらいいなと思います。

ハガキが届いた後は

ハガキを受け取ると、おばあちゃんも嬉しいみたいで、また電話をかけるきっかけにもなるみたいです。 実際は用事がないと電話をかけるのも悪いかなと思っているようで・・

ちょっとしたコミュニケーションですが、ハガキ書きをしている私が豊かになったような気がします。

1ヶ月10枚ハガキを書く「マンスリー・テン」チャレンジ中です!

1ヶ月10枚出すと年間で120人に出せる、とハガキ名人に教わり、10枚くらいなら出せる、とマンスリー・テンにチャレンジしています。

ハガキにはイラストを書いたりするので、PC作業のあいまに気分転換も兼ねて書いています。使っているペンはPILOTのkakunoという万年筆。 インクはブルー、またはPILOT Vcorn黒です。

ハガキでご縁が深くなりますように!

お客様の声
◀ 戻る

お守り名刺

筆文字お守り名刺はビジネス用としてはもちろん、プライベート名刺としても人気の高い名刺です。

お守り名刺

感謝はがき

ビジネスでも人生でも大事なのは「ご縁を育てること」です。 ひと言書いて気軽に出せるハガキです。

感謝はがき

命名色紙

新たな命が誕生した証として、お守り文字でお書きいたします。出産祝いの贈り物、プレゼントとしても。

命名色紙
page top