和尚のメルマガ

お守り文字主宰の林映寿和尚が日々体験したことやご縁や感謝など、
日常におけるヒントや気づきをメルマガにて発信いたします。(第一水曜日・第三水曜日発行)

人を引っ張っていかない、常に手離れを考える[和尚のメルマガ vol257]

2022年05月25日

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

楽しく 真面目に 自分流 をモットーに生きる
林映寿和尚メールマガジン vol.257
本日のテーマ「引っ張っていかない、常に手離れを考える」

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

先頭にいてみんなを
ひっぱていくのではなく
どれだけ手離れできるか。

これは子育ても
一緒ではないでしょうか。

東日本大震災のボランティアの時は
コーディネートから
手配やマスコミ対応
アフターフォローまで
全部自分が関わっていました。
でも自分ができる
キャパは限られます。

ぼくもは今40代。
20代30代ほど
馬力が出ない。。。

だったら今パワーがある世代に
権限を渡して行こうと思い、実行しました。

そうすると
チーム全体の力としては
大きくなりました。
体感的には10倍です。

若手がパワーを出してくれて
ぼくは明日、明後日、1ヶ月後
さらに半年後、1年後のプランを
考えられるようになりました。

視野を広く持つことができ
他のものを取り入れてみようと
思う余裕ができました。

違う業種のおもてなしから
ヒントをいただいたり
お客様のアンケートから
ヒントをいただいたり
それぞれがアイディアを出し
どんどんよくしていくことが
楽しくなって来ています。

また、余裕や空白が
あることはとても大事で
ギューギューに物事が
頭に詰め込まれていると
身近な人、取引先、目の前の人、
相手のことを考える余裕が
なくなってしまいます。

それは大切なことを
見落としてしまうことにも
なるでしょう。

方向性を共有し
メンバーが自分で
考えてくれればいい
どんどん自分の手が
離れていくことを
イメージしています。

それでは、今日も良い1日を
お過ごしください。

合掌 林 映寿

お勧め記事

メールマガジン登録

お名前

メールアドレス

アーカイブ

お守り名刺

筆文字お守り名刺はビジネス用としてはもちろん、プライベート名刺としても人気の高い名刺です。

お守り名刺

感謝はがき

ビジネスでも人生でも大事なのは「ご縁を育てること」です。 ひと言書いて気軽に出せるハガキです。

感謝はがき

命名色紙

新たな命が誕生した証として、お守り文字でお書きいたします。出産祝いの贈り物、プレゼントとしても。

命名色紙
page top