HOME > 和尚のメルマガ

和尚のメルマガ

お守り文字主宰の林映寿和尚が日々体験したことやご縁や感謝など、日常におけるヒントや気づきをメルマガにて発信いたします。(毎週月・水・金発行)

まずはやってみる。その2[和尚のメルマガ vol165]

2017年03月07日

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

楽しく 真面目に 自分流 をモットーに生きる
林映寿和尚メールマガジン vol.165
本日のテーマ「まずはやってみる。その2」

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

前回のメルマガで
1%の確立にもうひとつの要素を
加えると最強になる!

とお伝えしました。

それは身近な人が真剣に
応援してあげることなんです。

よき理解者になり
よき協力者が現れると
人は更に前に進めるようになります。

私のよき理解者
よき応援者は
父である住職です。

住職はまず私に
何でもやってみろと言います。

失敗してもいいから
挑戦してみろと言います。

住職は以前長野のテレビ局で
アナウンサーをしていました。

入社試験を受ける時に
まわりからは絶対に無理だと
言われたそうです。

今よりも
テレビ局で働くというのは難しく
雲の上の存在だったようです。

しかし、先代の住職
(私の祖父)からは
やる前からダメだと思っていれば
絶対にダメだ。

出来ると思ってやってみろ!

そう言われたようです。

その甲斐あって住職は見事に
テレビ局に入社出来ました。

確率が低いことでも
自分自身を信じる気持ち
そして理解者や応援者が
いると夢や希望は叶うのです。

今日もこれから
1%の希望を叶えるために
始発で東京へ向かいます。

それでは今日も良い日を
お過ごしください。

次回からいよいよ
4月28日発売の著書の中身を
ご紹介していきます。

合掌 林 映寿

お勧め記事

メールマガジン登録

お名前

メールアドレス

アーカイブ

PAGE TOP