和尚のメルマガ

お守り文字主宰の林映寿和尚が日々体験したことやご縁や感謝など、
日常におけるヒントや気づきをメルマガにて発信いたします。(毎週水曜日発行)

必ず復興させます!![和尚のメルマガ vol231]

2019年10月23日

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

楽しく 真面目に 自分流 をモットーに生きる
林映寿和尚メールマガジン vol.231
本日のテーマ「必ず復興させます」

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

高い山々に囲まれた長野県は
いつも台風から守られてきました。

しかし今回は千曲川の氾濫で
想像を絶する甚大な被害を受けました。

幸いにも浄光寺や
家族、フタッフはみな無事です。

先月スラックラインの
W杯を開催した
小布施総合公園一帯の
家屋や畑が水没してしまいました。

W杯への支援をして頂いた
農家さんや企業も被害を受けました。

まさか自分の町が被災地になるとは。。。

また千曲川を挟み対岸にある
豊野町(穂保・長沼・赤沼地区)は
小布施よりも広範囲に
被害を受けました。

お守り名刺やハガキの
印刷を請け負って頂いている
業者さんも完全水没してしまいました。

先週は一時的に受注をストップしましたが
現在は、別の業者さんに以来し
受注は受けられる状態です。

経済をまわせる場所は
今まで以上に頑張る必要も
実感しています。

このメルマガをご拝読の皆さま
ぜひ発注で支援をしてください。

印刷業社さんが復活した時に
今まで以上にたくさんの発注が
できるように僕は支援も仕事も
両方頑張ります。

遠慮せずどんどんご注文ください。

お届けに少し時間がかかる場合が
ございます。ご了承ください。

小布施の中心街は通常通り
元気に営業をしています。

ぜひ秋の小布施に訪れて頂き
食べて!飲んで!お土産を買って!
経済支援も宜しくお願いいたします。

今週の26日(土)は
「おぶせ栗祭り」を開催します。

復興焼き栗、栗餡しるこのふるまい
栗のつかみ取りなど、みんなが元気になる!
笑顔になる催しになるよう実行委員会の皆さんが
必死に考えてくれています。

「おぶせ栗祭り」
10月26日(土)11時〜16時
メイン会場:皇大神社境内
問い合わせ:小布施文化観光協会
TEL026-214-6300

合わせて小布施近隣の北信濃へも
足をお運びください。

須坂市も中野市も山ノ内町も高山村も
飯山市も野沢温泉村もほぼ平常営業しています。

今日もまた復興支援に全力を注ぎます。

合掌 林 映寿

お勧め記事

メールマガジン登録

お名前

メールアドレス

アーカイブ

お守り名刺

筆文字お守り名刺はビジネス用としてはもちろん、プライベート名刺としても人気の高い名刺です。

お守り名刺

感謝はがき

ビジネスでも人生でも大事なのは「ご縁を育てること」です。 ひと言書いて気軽に出せるハガキです。

感謝はがき

命名色紙

新たな命が誕生した証として、お守り文字でお書きいたします。出産祝いの贈り物、プレゼントとしても。

命名色紙
page top