和尚のメルマガ

お守り文字主宰の林映寿和尚が日々体験したことやご縁や感謝など、
日常におけるヒントや気づきをメルマガにて発信いたします。(毎週月・水・金発行)

筆遊びの誕生:その5(最終)![和尚のメルマガ vol54]

2016年04月06日

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

楽しく 真面目に 自分流 をモットーに生きる
林映寿和尚メールマガジン vol.54
本日のテーマ「筆遊びの誕生:その5(最終)」

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

(53号からのつづき)
バックナンバーは下記をご覧ください。
http://www.omamorimoji.jp/index.php/mailmag

そして今年度また大きな転機を迎えました。

昨年末、浄光寺が属する真言宗豊山派
仏教青年会の副会長にと声がかかりました。

全国組織の副会長という任は
宗派の会議や行事はもちろん
他宗派との交流など年間を通じて
様々な活動があります。

任期は2年間。

この役職を受けるには今行っている
寺子屋活動の体制も
変えないと受けられません。

悩んだ結果、筆遊び教室をこの4月から
2年間お休みする決断をしました。

すると、数名の生徒さん達から
「先生が副会長の2年間自分たちで
自主的に教室を開催します」
と嬉しいお声を頂きました。

以前から、人間の成長はインプットよりも
アウトプットする事が重要だと
生徒の皆様には伝えてきました。

自主的に教室を行うという事は
ベテランの生徒さん達が
自分のできる範囲で初心者の生徒さんに
指導を行うという場面も出てきます。

参加者同士で教え合うという
寺子屋として一番理想な姿となりました。

こうして筆遊び教室は
今月から生徒の皆さんが主体となり
新たな歩みがはじまります。

全5号でお伝え致しました
筆遊び教室の誕生から現在に至るまで
こうして振り返ってみると
色々な出来事がありました。

そして多くのご縁と大勢の生徒の皆様に
支えられここまで来た事に改めて感謝致します。

これからも字を書く楽しさをお伝えし
交流の輪を末永く継続できればと思っております。

尚、はじめての方を対象とした
筆遊び体験会は不定期ですが開催致しますので
ご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

それでは、今日も良い1日をお過ごし下さい。

合掌 林 映寿

明日のメルマガのテーマは「出る杭」です。

お勧め記事

メールマガジン登録

お名前

メールアドレス

アーカイブ

お守り名刺

筆文字お守り名刺はビジネス用としてはもちろん、プライベート名刺としても人気の高い名刺です。

お守り名刺

感謝はがき

ビジネスでも人生でも大事なのは「ご縁を育てること」です。 ひと言書いて気軽に出せるハガキです。

感謝はがき

命名色紙

新たな命が誕生した証として、お守り文字でお書きいたします。出産祝いの贈り物、プレゼントとしても。

命名色紙
page top