HOME > 和尚のメルマガ

和尚のメルマガ

お守り文字主宰の林映寿和尚が日々体験したことやご縁や感謝など、日常におけるヒントや気づきをメルマガにて発信いたします。(毎週月・水・金発行)

感動を伝えるには![和尚のメルマガ vol43]

2016年03月22日

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

楽しく 真面目に 自分流 をモットーに生きる
林映寿和尚メールマガジン vol.43
本日のテーマ「感動を伝えるには」

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

最近みなさんが感動した事はなんでしょうか?

すぐに出てくる方はきっと感動を
いつも意識している方だと思います。

ここしばらく感動していない
という方にはぜひこのメルマガを
お読み頂きたいと思います。

感動を辞書で調べると
「ある物事に深い感銘を受けて強く心を動かされること」
と書かれています。

「強く心を動かされる」
重要ポイントはここです。

心を動かす事は一番大変な事だと思っています。

一般的に心は胸の当たりを言いますが
臓器としては存在していません。

医学的にいうと心は脳の中にありますが
しかし不思議と感動する時には胸の当たりが
ギューっとなります。

普段パンを食べる事であまり感動していない方も
浄光寺で行っている
竹に巻いたパン生地を炭で焼く「竹筒パン」は
みんな感動をしてくれます。

同じパンでも、環境や演出、また食べるまでの過程が
変わるといつも以上に心が動かされます。

感動や喜びを与える立場の方は
たくさんの感動や喜びを得る経験が必要です。

人は何に喜びを感じるのか
何に心動かされるのか
日々自らの心で感じる必要があります。

実は、今日のキッザニア東京も
私自身の学びのために行きます。

たくさんの職業を子供達に体験させ
仕事への意識や意欲を向上させるプログラム。

きっとたくさんの感動やヒントがあると思います。


それでは、今日も感動を意識しながら
良い1日をお過ごし下さい。

合掌 林 映寿

明日のメルマガのテーマは「キッザニア東京報告」です。

お勧め記事

メールマガジン登録

お名前

メールアドレス

アーカイブ

PAGE TOP