HOME > 和尚のメルマガ

和尚のメルマガ

お守り文字主宰の林映寿和尚が日々体験したことやご縁や感謝など、日常におけるヒントや気づきをメルマガにて発信いたします。(毎週月・水・金発行)

幸せの反対! [ 和尚のメルマガ vol30]

2016年03月03日

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

楽しく 真面目に 自分流 をモットーに生きる
林映寿和尚メールマガジン vol.30
本日のテーマ「幸せの反対」

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

皆さんが思う幸せとは何ですか?

美味しい料理を食べた時。
気持ちの良い温泉に入った時。
仕事でうまく行った時。
テストで高い点を取った時。

上げ始めるとどんどん出てくると思います。

経営の神様と言われた松下幸之助さんが
自分が成功して幸せになった要因を
3つあげています。

1つ目は、家が貧乏だったこと。
2つ目は、学校へ行けなかったこと。
3つ目は、病気がちで体が弱かったこと。

どういうことかというと
1つ目は、家が貧しかったので一生懸命努力しました。
2つ目は、学校へ行けなかったので自分で本を読んで勉強しました。
3つ目は、体が弱かったので自分の代りになってくれる人を育てました。

幸せと思う要因には必ず
苦労や失敗が度重なるという事です。

最初から突然幸せが訪れる事はありません。

お腹がすいているから美味しく頂ける料理。
疲れているから気持ちが良い温泉。
苦労を重ねて成功した仕事。
たくさん勉強したから取れたテストの点。

幸せという字を書いてその紙をクルッと回してみて下さい。

180度回転させても幸せという字になります。

幸せの反対は、不幸ではなく「幸せ」なのです。

いまあなたが直面している
苦労や失敗は幸せの要因です。

諦めずに続ければ、必ず幸せが訪れます。

それでは今日も幸せな1日をお過ごし下さい。

合掌 林 映寿

お勧め記事

メールマガジン登録

お名前

メールアドレス

アーカイブ

PAGE TOP