HOME > 和尚のメルマガ

和尚のメルマガ

お守り文字主宰の林映寿和尚が日々体験したことやご縁や感謝など、日常におけるヒントや気づきをメルマガにて発信いたします。(毎週月・水・金発行)

私の小学3年[和尚のメルマガ vol108]

2016年06月24日

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

楽しく 真面目に 自分流 をモットーに生きる
林映寿和尚メールマガジン vol.108
本日のテーマ「私の小学3年」

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

小学校3年の息子、映心が
スラックラインのテレビ収録で
アメリカロサンゼルスに
来週から2週間滞在します。

人生において大きな
経験を与えられたました。

突然に訪れたチャンス。

実は私も小学3年の頃
大きな節目を迎えました。

それは
「得度;とくど」という
仏教において僧侶となるための
儀式を行いました。

偉いお坊様がたくさん集まり
自分の為に儀式を行います。

そして、一番の変化は
名前の読み方が変わりました。

我々僧侶は出家すると
名前もしくは読み方が
変わります。

私の名前は得度前まで
【映寿】と書いて
【てるひさ】と読みました。

それが、得度をした翌日から
【えいじゅ】という読み方に
変わりました。

学校で担任の先生が
今日からてるひさ君は
えいじゅ君になりました。

芸能人じゃあるまいし
とても恥ずかしかった
想い出があります(笑)

映心はそんな事もあり
最初からお坊さんとしての
名前を付けたので
得度をしても
【えいしん】のままです。

状況は違いますが
私も息子も小学3年に
人生において大きな
節目を迎えました。

偶然とはいえ
こういった事にも
何か縁を感じています。

人生における
ご縁やつながりにも
改めて感謝したいと思います。

それでは良い週末を
お過ごしください。

合掌 林 映寿

お勧め記事

メールマガジン登録

お名前

メールアドレス

アーカイブ

PAGE TOP